質問普通の入浴剤とどこが違うのですか?
回答

当社では入浴剤を作る前に、まず別府温泉の湯の花という素材がありました。
入浴剤を作るのではなく、江戸時代から続く別府温泉の湯の花をどうすれば皆様のお役に立つことが出来るか、からスタートしたのです。
荒々しい強い酸性を持つ湯の花をどうご家庭のお風呂に適合させるか、長い研究の末にたどり着いたのがこの製品です。
従って多くの入浴剤とどこが違うと問われるならば、自然の恵みがそのまま生かされた製品だということです。

質問赤ちゃんを入浴させても大丈夫ですか?
回答

生後1年未満の乳幼児は、分泌物が旺盛で常に体をきれいにしておく必要があります。
また赤ちゃんにもあつ湯好きとぬる湯好きがあるようです。
湯船で両手を広げ、四肢を伸ばした形がその赤ちゃんに最も適した湯温です。
本品はおだやかな弱アルカリ性ですので、赤ちゃんもご使用いただけます。
特にあせもやおむつかぶれといった、しっしん性の症状に対してはぬるめのお湯に薄めに溶き、ガーゼ等でやさしく洗ってあげましょう。

質問どれくらいの量を使えばいいのですか?
回答

日本の温泉は1万3000孔ほどの温泉があるといわれています。
しかし、その温泉は実に様々で、山あいの激しい性格の温泉もあれば、海に近いおだやかな温泉もあります。
要は温泉は濃ければ良いというものでもありません。
それぞれご自分の好み、あるいは目的にあわせ選ばれるべきであると考えます。
医薬部外品である本品は用法と用量が厳密に規定されております。
商品によりそれぞれの使用量が定められておりますので、その定めに従っていただくことが基本です。
当社製品はそれぞれ特有の性格を有しておりますので使用上の注意をご照覧の上、ご使用下さい。

質問アトピーに良いと聞いたのですが・・・
回答

現代病といわれるアトピーは、ひとつの原因、ひとつの症状といわれるのではなく、数多くの因果が存在しています。
ただ、基本的にいえることは掻痒感によりかきむしられた部位が二次感染を起こし、さらに悪化するという悪循環があるようです。
従って、患部を清潔にすることが何より大事な所ではないでしょうか。
当社製品は医薬品ではなく医薬部外品であります。
従って副作用もなく、多くの人々にお使いいただける事が前提です。
それがアトピーのお悩みを持つ方々の患部を清潔にする働きがあるのであれば必ずやお役に立つものと信じております。

質問保管について気をつける事はありますか?
回答

ヤングビーナスは生きています。
というのも酸とアルカリの粉体は環境が整えばその反応はより進むことになります。
従って、50度以上に温度が上昇する場所や直射日光下での長期間の保管はお避けください。常温での保管をお願いします。
ただし、無機の原材料を使用しているため、品質が変化することはありません。

質問有効期限はありますか?
回答

ヤングビーナスには有効期限は定められておりません。
有機の素材では腐敗や変質が問題になりますが当社製品のほとんどは無機の原材料となっておりますので、保管状況によりましては色や香りは変化することもありますが、効能効果につきましては何ら変化はございません。

質問商品が少し固まってしまったのですが・・・
回答

当社製品は酸とアルカリの微妙なバランスの上になりたっております。
そのため製造も加温・冷却を繰り返し、時間をかけて製造されるものです。
従いまして高温にさらされたり保管の際、反応が進み酸・アルカリが固結する場合もございます。
その折は手でほぐすか、あるいはそのまま投入していただいても別段問題はありません。
保管にさいしましては常温での保管をお願いします。

質問植木に残り湯をかけてもいいですか?
回答

お風呂の残り湯を植物の水遣りに利用されるのは皮脂や垢、石鹸カス等の汚れが溶け込んでいるため、衛生的にも入浴剤の使用の有無にかかわらず避けたほうが良いでしょう。
また、植物には酸性を好むものとアルカリ性を好むもの、あるいはそのどちらでもないものが存在します。
もし、弊社入浴剤の残り湯をご利用になられる場合は、弱アルカリ性を示しますのでそのあたり専門家にご確認の上ご使用いただければよろしいかと思います。

質問合併浄化槽への影響は?
回答

浄化槽の構造は自然に含まれるバクテリアの力で物質を分解するというもの。
地中のバクテリアは無数にあり、仮に数種の菌が死滅したとしても他のバクテリアは正常に働きます。
これまでの当社研究の結果としましては、基本的に当社製品によって浄化槽内のバクテリアが全て死滅するということはありませんでした。
また、大小数多くの浄化槽への本品の使用が続けれらておりますが、今日までなんら問題は生じておりませんことをご報告させていただきます。

質問ヤングビーナスのお湯で洗髪してもいいですか?
回答

本品の洗髪への使用はなんら問題ありません。
ただ、入浴時に体のよごれをよく落とすため、浴槽の湯にそうした汚れが混入していることが考えられますので、すすぎあらいは清水を使うことをお勧めします。
もちろん、シャンプー・リンスの効果に影響を与えることはありません。

質問浴そうや風呂釜を傷めませんか?
回答

天然湯の花と聞くとまず一番心配なさるのは浴槽に及ぼす影響でしょう。
別府温泉精製天然湯の花は温泉ガスが地上に至る際、イオウは他のミネラルと化合して硫化物となり、イオウの性質はそこで消滅いたします。
従って箱根や草津の湯の花のようにイオウが風呂釜を傷めるという心配はございません。
ただし、水質の関係や永年使い込んだ浴槽の場合、温泉由来成分が付着する場合があります。
従いまして置き湯をせず、お掃除していただくと浴槽そのものに影響はありません。
万一、温泉成分が付着した場合は専用のクリーナーで簡単に洗い流すことができます。
天然の大理石の浴槽は温泉由来成分が大理石の目地に浸透し、光沢を失する恐れがありますのでご使用はお控え下さい。
また、風呂釜部分に関しても影響を与える恐れはありません。
但し、浴槽の使用状況や使用年数、あるいは浴場環境など千差万別でございますので使用上の注意をよくお読みいただき、ご対処いただければ幸いです。

質問温泉特有の汚れはどうすると落とせますか?
回答

ヤングビーナスの特長である“別府温泉精製湯の花エキス”は、別府温泉で採れる温泉成分の結晶である“湯の花”をエキス化したものであり、天然ミネラルを多く含んでいます。
エキス化する際に不純物を取り除き、酸とアルカリのバランスにより、ご家庭でお使いいただけるように温泉ミネラルを調整しております。
温泉ミネラルは温浴効果を高める一助となる反面、ごくまれに浴そうに残り湯を長くためておくと、水質(水道水の硬度)等や使用環境によって、温泉成分がざらついたり、付着し落ちにくくなる場合があります。
特に鉄成分の酸化等による浴そう汚れや、温泉由来成分が原因で起きる浴そう汚れにつきましては、酸性の浴そう洗剤または、専用の汚れ落とし洗剤でお掃除してください。
専用クリーナはこちらでお取り扱いしております。

質問24時間風呂の機器に対する安全性は?
回答

24時間風呂はお湯を循環させろ過することにより、不純物を取り除き常に新鮮なお湯が供給されるシステムです。
当社の製品を24時間風呂で使用した場合、色素や香料はろ過器に吸着され、色も香りも薄くなるものの、入浴剤としての効果には影響はありません。
ただ、24時間風呂も全てがもとの湯であるわけではなく、新たな湯が供給され浴槽を満たす訳ですので当社の製品を一度入れれば効果が持続することではありません。
お入りになる都度、その分を追加され、温泉気分をお楽しみいただきたく思います。

質問エコキュートでも入浴剤を使えますか?
回答

エコキュートとは“自然冷媒ヒートポンプ給湯器”にて空気を温めて温水に換えることが出来る給湯器です。
このエコキュートで入浴剤を使用することについての設備への影響は、従来のガスや電気による給湯器と同等レベルと考えられます。
従いまして、給湯器の使用上の注意やお手入れを遵守していただければ、入浴剤の使用は可能と判断しています。

▼エコキュートにおける入浴剤の使用に関する注意事項
(1)一般の色の付いたタイプ(濁らなく溶けきるもの)の使用は可能です。
(2)過度な負荷を避けるために、フィルター等の洗浄頻度を高め汚れの付着を早めに取り除いてください。
(3)にごり湯(浮遊物)タイプはろ過装置への影響(目詰まり)を起こすため使用しないでください。
(4)イオウを含むタイプは金属の腐食を起こすため使用しないでください。

※弊社商品は別府温泉の湯の花を原料にしていますがイオウは含まれていません。
※ただし、地下水(天然水)や硬水(ミネラルを極端に多く含む)の場合は、エコキュートに限らず、入浴剤の使用はお避けください。

質問残り湯で洗濯してもいいですか?
回答

省エネルギーの昨今、お風呂の残り湯はお洗濯には格好の味方です。
基本的に当社製品の残り湯を洗濯にお使いいただいても問題はありません。
ただし、衣類用柔軟仕上剤を使用する場合や柔軟仕上げ剤で処理したものを洗濯する場合に、衣類に着色する可能性があります。
これは、柔軟仕上げ剤の有効成分である陽イオン(カチオン)界面活性剤と色素が反応して水不溶性化合物を作り、衣類にうすい着色を起こしたものです。
これを未然に防ぐために、一般に入浴剤を使用した残り湯を洗濯に使用するときは、洗剤を用いて洗った後、水道水でよくすすぎ、後に柔軟仕上げ剤を使用することをお勧めします。
万一色がついてしまった場合でも、洗剤液で洗濯すれば比較的簡単に洗い落とすことができます。それでも落ちない時には、漂白剤をご使用ください。
また、新品の衣類等にも柔軟仕上げ剤と似た成分が塗布されている場合がありますので、おろしたての衣類のお洗濯もお避け下さい。

質問医薬部外品って何ですか?
回答

人体の不具合を取り除き、体を清潔にし外観をきれいに整える、こうした作用の一連の商品を、医薬品、医薬部外品、医療器具、化粧品の4つに分類されます。
わけても医薬品と医薬部外品はその製法に於いてほぼ同じ規制を受けながら医薬品のほうは副作用を伴っても治療としての目的を達する商品を言います。
一方、医薬部外品はおだやかに作用し、疾病に対し予防的に働き、なおかつ一切の副作用のないものをいいます。
従って医薬品は専門の薬剤師が販売しますが、医薬部外品は一般の販売に任されております。
また化粧品は、医薬部外品と比較してもさらに効能・効果が緩和で、清潔にする、美化する、魅力を増す、健やかに保つなどの目的で使用される製品です。
化粧品には薬理作用は認められないので、効果について表示することはできませんが、人体に対する作用は医薬部外品よりさらにおだやかで、身近に使用できるものをさします。

質問消費期限(使用期限)はありますか?
回答

石鹸は薬事法の規制を受けており、未開封で3年間は品質劣化等の変化が起こらないことが前提となっています。
一般的に石鹸の安定性は高く、特に未開封のままの保存では、長期間変質することはありません。
「薬用 湯の花石鹸」は配合されている天然ミネラルの影響により、石鹸の色が濃くなることがありますが、使用上の支障はまったくございません。
また、純粋な材料を利用しているため、高温・直射日光は避けて保存して下さい。

質問使い心地は?
回答

「薬用 湯の花石鹸」は徹底的に吟味された原料を使用し、50日間以上の熟成期間をかけて作られています。
クリーミーな泡立ちで、洗い心地もしっとりしたさわやかさ。
洗顔後のお肌のつっぱり感もありません。

質問赤ちゃんや敏感肌、乾燥肌でも大丈夫?
回答

赤ちゃんの汗腺の数は大人と変わりません。だからとても汗っかき。
ほうって置くとすぐにかぶれたり湿疹ができてしまいます。
そこでおすすめしたいのが「薬用 湯の花石鹸」。
低刺激ですから敏感な肌にやさしく、清潔に保ちます。
もちろん乾燥肌の方にも。

質問薬用石鹸としての効能効果は?
回答

皮膚は、外からの異物の侵入を防ぐ大事なバリア。
健康な肌は皮脂腺の働きで水分を保つようにできていますが、実はここに細菌がつきやすいのです。
かといって、普通の石鹸で洗顔ばかりしているとカサつきの原因にもなります。
「薬用 湯の花石鹸」には天然温泉から生まれた別府温泉精製湯の花エキスを配合。
うるおい豊かなみずみずしいお肌を作るのに効果的です。
一方、殺菌剤も加わり、目に見えない細菌を殺菌・消毒。
体臭や汗臭を防止し、にきびを防ぐ働きがあります。

質問パッケージを変えたオリジナル商品を作りたい
回答

当社ではお客様とご相談の上、オリジナルパッケージを用いた商品の製造を行います。
詳しくはこちらをご参照ください。