あせも、しっしん、アトピーに薬用入浴剤

製品紹介

私たちは偉大なる自然の恵みに感謝し、温泉の力を享受することで、
人々の健やかな暮らしに貢献する製品をつくり続けています。

温泉成分の結晶体である別府温泉の湯の花を精製し、湯の花エキスを製造。
この湯の花エキスに、アルカリ性成分と、酸性成分をバランスよく配合し、入浴剤に仕上げます。
温泉成分の温もりは、人にやさしく作用し、美しく健康的な生活へと導きます。

 

化学だけでは作れないから自然に感謝

始まりには、天然湯の花との出会いがありました。
天然温泉のぬくもりをご家庭へお届けしたい。
そんな願いから生み出されたのが当社製品です。

 

天然湯の花から入浴剤へ

今から400年前、別府の明礬の地にひとつの産業が芽生えました。
それは、この地の粘土と温泉ガスから湯の花を作り出す技術です。
湯の花、それはまさに大自然が与えた温泉の結晶。
地中の豊かなミネラルを大量に含み、地上に咲かせる技法は今日の科学でもなしえない巧妙な技術です。

 

自然はいつも人にやさしい

職人によって大切に育てられる湯の花は、昔から薬風呂などとして親しまれてきました。
けれども強い酸性を示す湯の花は、効力が大きい反面、家庭のお風呂では使いづらいものでした。
湯の花の持ち味を生かしながら、気軽にご利用いただくために、本品には風呂釜を傷めるかたちでイオウは含まれておりません。
ご家庭で気軽に名湯のぬくもりと、ちょっと贅沢な温泉気分をお楽しみください。

 

酸とアルカリの妙味

強い酸性を示す湯の花エキスに、高純度のアルカリ性素材を配することにより、お風呂に入れたときに、
ヒドロ炭酸イオンを発生し、たちまちのうちにおだやかでマイルドなお湯へと変わります。
手を入れるとお湯はとろりと指にからみ、温泉に近い肌ざわりと、ぬくもりが感じられます。

 

『スローリアクト製法』

全く正反対の物質(酸性とアルカリ性)を混合させると熱を発し、互いに反応しあいます。
こうした反応を、温熱と冷却を交互に加えることにより制御し、両者を一体化。
二十数時間をかけ安定的な状態へとコントロールします。
この過程を当社では「熟成」と呼んでいます。
「撹拌⇒混合⇒温熱⇒冷却⇒熟成」手間と暇をかけ、じっくりと仕上げていきます。

 

自然派入浴剤の5つの特長

1.江戸時代からの技法のままに100日余をかけて栽培された湯の花が配合されています。
2.酸とアルカリが見事なバランスで調和、ご家庭で天然温泉気分。
3.からだを芯からあたため、血液の流れを促進し、新陳代謝を高めます。
4.選び抜かれた原材料がとろりとした温泉感をつくりだし、お肌をツルツルにします。
5.浴槽、風呂釜を傷めることはありません。

 

自然派入浴剤をさらにお楽しみいただくために

創業以来約半世紀、大地からの恵みである湯の花に携わってまいりました。
これからも、湯の花のすばらしさ、温泉のすばらしさを、伝え続けてまいります。
そして、何気ない日常の入浴習慣が、幸せに満ちた瞬間に生まれ変わる。そんな製品作りに努めてまいります。

 

商品のご紹介

通信販売限定オリジナルブランド

ofclay_banner